2013年09月の記事 (1/1)

PF銘柄 (2013.9.27)

9/27時点のポートフォリオ銘柄をポジションの大きい順に選定理由を書きます。

ポイントは、割安・好決算・最高益・年初来高値更新です。

■PF1位
7533 グリーンクロス (福証)
[株価] 755円 (9/27)
[年初(上場)来高値] 760円 (9/11)
[配当] 2.9% (9/27)
[概要] 工事安全機材の販売・レンタル。西日本地盤だが関東にも進出。
[テーマ] 国土強靭化・復興・五輪
[業績] 経常利益(前年同期比):
 会社計画 +3.8%、1Q実績 +132.0%
 上方修正なし、最高益見込み
[コメント]
超割安、上方修正期待。10/1に大船渡(岩手)営業所新設、昨年は仙台と石巻に開設済みで、関東に加え東北へ進出し全国を視野に営業拠点拡大中。
数ある建設会社を選別するより、上記テーマの恩恵を受けるここを購入するほうが分かりやすいと判断。同業で上場しているのは他に7464セフテックのみ。
東証上場を目指しており、来年くらいに東証2部上場しないかと期待。

■PF2位
6364 北越工業 (東2)
[株価] 307円 (9/27)
[年初来高値] 312円 (9/25)
[配当] 3.3% (9/27)
[概要] 建設・産業機械。エンジンコンプレッサー高シェア。発電機。
[テーマ] 国土強靭化・円安
[業績] 経常利益(前年同期比):
 会社計画 -6.0%、1Q実績 +193.4%
 上方修正なし、(最高益いけるか?)
[コメント]
割安、上方修正期待。国内回復鈍いが、海外(北米・東南ア)が好調。想定為替95円。シェールガス工事関連需要。
10月マレーシアに子会社設立予定、東南アジアで拡大するインフラ整備に伴う建設機械需要増に対応。

■PF3位
4750 ダイサン (東2)
[株価] 698円 (9/27)
[年初来高値] 720円 (9/17)
[配当] 2.0% (9/27)
[概要] 住宅・建築工事の足場。レンタル主力。クサビ式で首位。関東圏を拡充。
[テーマ] 国土強靭化・住宅・消費増税
[業績] 経常利益(前年同期比):
 会社計画 +24.0%、1Q実績 +297.3%
 上方修正なし、(最高益予想)
[コメント]
旧大証単独上場。割安、上方修正期待。消費増税前の駆け込み住宅工事の増加。住宅リフォーム分野も深耕し関東開拓。 13年度内に認定基準を設定する方向である、中古住宅の「長期優良住宅」の認定制度導入で耐震リフォーム需要増の期待。上場来高値(06年1月:919円)更新を期待。浮動株10%

■PF4位
7768 ジェコー (東2)
[株価] 465円 (9/27)
[年初来高値] 465円 (9/27)
[配当] 2.4% (9/27)
[概要] 自動車関連機器(時計・モーター等)。全自動車メーカーに納入。好財務。
[テーマ] 自動車・円安
[業績] 経常利益(前年同期比):
 会社計画 +31.2%、1Q実績 +5.3%、
 上方修正(8/7)、最高益見込み
[コメント]
割安。9/17に0.5%の自社株買い実施。時価総額78億に対し利益剰余金74億有利子負債0

■PF5位
8728 マネースクウェア・ジャパン (東2)
[株価] 1,702円 (9/27)
[年初来高値] 2,740円 (5/13)
[配当] 1.3% (9/27) 優待(クオカード)あり
[概要] FX大手。未経験者、富裕層主体から取引経験者も囲い込み。自動発注機能(トラリピ)が武器
[テーマ] 円安
[業績] 経常利益(前年同期比):
 会社計画未発表、1Q実績 +663.3%
 最高益見込み
[コメント]
割安、高ROE。預かり資産残高は44カ月連続更新。営業収益は例年通り9月から上向くと想定。海外展開?。9月末基準日で株式200分割。大幅増配期待。

■PF6位
6294 オカダアイヨン (東2)
[株価] 746円 (9/27)
[年初来高値] 757円 (9/27)
[配当] 1.1% (9/27)
[概要] 破砕・解体用建機メーカー。米国に販売子会社。アジア開拓進める
[テーマ] 国土強靭化・復興・五輪・円安
[業績] 経常利益(前年同期比):
 会社計画 +0.7%、1Q実績 +37.3%
 上方修正なし、最高益予想
[コメント]
旧大証単独上場。割安、上方修正期待。オリンピック決定前までPF1位でしたが、それから約60%上昇したため、利確でPF6位陥落。以下、四季報内容↓
【絶好調】建機は震災復旧関連のつかみ機一服だが、復興需要の本格化で圧砕機絶好調。
首都圏中心に解体工事向け盛り上がる。円安で破砕機が米国、東南アジア順調。操業度向上効き、会社利益計画を超過。純益連続更新。会社8・5円配は過小、増配か。

■PF7位
7279 ハイレックスコーポレーション (東2)
[株価] 2,167円 (9/27)
[年初来高値] 2,329円 (5/21)
[配当] 1.8% (9/27)
[概要] 自動車用コントロールケーブル世界最大手。
[テーマ] 自動車・円安
[業績] 経常利益(前年同期比):
 会社計画 +16.6%、3Q実績 +38.1%
 上方修正(6/7)、最高益見込み
[コメント]
旧大証単独上場。割安、上方修正期待(通期進捗93.9%)。東証1部条件を満たしており、10月の1部指定替えを期待。想定為替95円。時価総額828億に対し利益剰余金880億浮動株4%


↓他のサラリーマン投資家ブログが見れます
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

ポートフォリオ選定 <9/24-27週>

【結果】
前週比  +3.1%
前月比 +29.0%
年初比 +72.8%

今週もプラスでした。
引き続きポジション調整しつつ、週前半にPF銘柄をさらに絞りました。

【週末PF】※コード順・優待目的は除外
4750 ダイサン
6294 オカダアイヨン
6364 北越工業
7279 ハイレックスコーポレーション
7533 グリーンクロス
7768 ジェコー
8728 マネースクウェア・ジャパン

【買い増し】
・北越工業
・グリーンクロス
【一部売却】
・オカダアイヨン
【全部売却】
・常磐開発
・ハナテン
ここまでの地合いで年初来高値を更新できていない(弱い)。ハナテンは550円をまた超えられず、常磐は290円付近の出来高が多く上値は重いと判断。
・藍澤證券
少し前から証券各社の配当のニュースが出始め、元々ここは特別利益も多く、大幅増配を期待されて上がっていると判断し、権利日前(24日)に売却。


しばらくは新規銘柄を購入せず、この選定したPF銘柄をポジション調整していく予定です。

銘柄も絞れたところで、自分の頭の整理も含めてポジションの大きい順に購入理由(要点)を別記事にまとめて書いてみます。

↓他のサラリーマン投資家ブログが見れます
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

4連騰 <9/17-20週>

【結果】
前週比  +6.9%
前月比 +25.1%
年初比 +67.6%

今週は4連騰となり、先週とあわせて9連騰でした。
引き続きフルインベストのまま、PFの整理&ポジション調整をしました。

【週末PF】※コード順・優待目的は除外
1782 常磐開発
4750 ダイサン
6294 オカダアイヨン
6364 北越工業
7279 ハイレックスコーポレーション
7533 グリーンクロス
7768 ジェコー
8708 藍澤證券
8728 マネースクウェア・ジャパン
9870 ハナテン

【買い増し】
・ダイサン
水曜下がったところで少しだけ。

・北越工業
依然PF1位。年初来高値更新。

・グリーンクロス
先週書いた(希望した)とおりヨコヨコになってくれたので、現物で買えるだけ買いました。下値余地は小さく、上値余地はかなり(PFでは1番)あると思っています。半分キャッシュ的な扱いで、東証二部上場を気長に待とうかと思っています。

【一部売却】
・オカダアイヨン
・藍澤証券
ポジション調整。

【全部売却】
・名村造船所
上がり過ぎと感じていたので、目安としていた1400円手前に指値売りを並べていたら木曜に全部約定していました。

・三井物産
おそらく初めての大型だったのですが、やっぱり自分は中小株かなと。中間配当権利日も迫っていたし、グリーンクロスを買うキャッシュが必要だったのでいいタイミングだったと思っています。


私はSBIから出力できるポートフォリオのCSVを毎日Excelに貼り付けてPFをチェックしています。
投資を始めた去年から続けているのですが、最初は何もわからなかったので記録として貼り付けているだけでした。しかし、日が経つにつれて、忘れないように銘柄ごとにいろいろメモを書くようになりました。

それがいまはCSVを張り付けるだけで自分が確認したいことはほとんど一目で確認できるようになってきています。保有割合・割安順位・利回り・材料・テーマ・戦略・ROE・決算日・時価総額・浮動株数などなど、日々多くなっています。

その中で最近重要視しているのがPF全体の上昇余地です。これは自分の分析結果から考える銘柄ごとの目標株価と保有割合で決まります。
目標株価は決算ごとに見直し、上昇余地(%)は4段階に分けています。

長々と書きましたが、このPF上昇余地が火曜日に久しぶりに下から2番目の段階に下がっていたので、上に書いたような調整をして8月頭くらいまで戻しました。
そんなのサジ加減と言えばそれまでなんですが、盆休み中に自分なりに5,6月の情けない成績をこのExcelで振り返った結果、今後はここに気をつけてみようと思ったのです。

多くの方がそうかもしれませんが、私は一度も株式投資についてリアルで誰かと話したり、意見交換したりしたことがありません。なので、素人なりに地味に一人で日々試行錯誤しています。スクリーニングを変えたり、テクニカルも気にしてみたり…。
結局、経験しないとわからないので、これからも試行錯誤して自分が安定したメンタルでいられるような手法を確立したいです。

ちなみに毎日チェクしているExcelは恥ずかしすぎて誰にも見せることはできません(笑)

↓他のサラリーマン投資家ブログが見れます
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

5連騰 <9/9-13週>

【結果】
前週比 +10.4%
前月比 +17.0%
年初比 +56.8%

今週は5連騰でした。オリンピック決まってホント良かったです。

先週のポジション調整で主力としたオカダアイヨンが、期待通りテーマ的にも四季報銘柄(見出し【絶好調】)としてもマッチしたようで先週末比で+32%となったことを筆頭に、PFの半数が+10%以上となりました。

ただ、感覚的にはもう少し上がってる感覚だったので、久しぶりに銘柄数が多くなったことでパフォーマンスも分散されるなぁと改めて感じました。
また、週前半の利確が薄利ばかりで、先週までとの地合いの変化に自分が対応できていないと痛感しました…。

とりあえず前から書いてたとおり、夏の終わりになったのでフルインベストメントにしました。

【週末PF】 ※コード順、優待目的は除外
1782 常磐開発
4750 ダイサン
6294 オカダアイヨン
6364 北越工業
7014 名村造船所
7279 ハイレックスコーポレーション
7533 グリーンクロス
7768 ジェコー
8031 三井物産
8708 藍澤證券
8728 マネースクウェア・ジャパン
9870 ハナテン

【新規購入】
・常磐開発
割安と判断し購入。会社予想は今期減益予想ですが、4Qに利益が偏る形態で1Q決算は経常利益が前年同期比2.4倍のため上方修正期待してます。建設セクター、復興関連、配当2.9%。

・グリーンクロス
割安と判断し購入。9/6の1Q決算は経常利益が前年同期比2.3倍のため上方修正期待してます。最高益更新見込み、配当3.1%。
監視銘柄でしたが、決算の反応がなかったことや上場来高値付近でまたヨコヨコになるかと思い、その間にPF銘柄利確して…と油断していたら、さすがに上昇して上場来高値更新。少ししか買えていないので、ここからもみ合い希望。

【買い増し】
・北越工業
結果的に主力になってました。理由は前回書いた通りです。建設機械(エンジンコンプレッサー・発電機)、想定為替レート95円。

・ダイサン
前回書いた通り、押し目で買い戻しました。1Q決算は8/30でしたので新四季報は好決算を織り込んでいないと思っています。

・M2J
8月の月次が悪いというのはもう織り込んでいると判断し、月曜に購入。月次発表後の金曜は上昇しましたが、来週どうなるか。
9月の月次からは回復、株式分割もあるので下がらないと思いますが、もし下がったら買い増したいです。

【一部売却】
・オカダアイヨン
・名村造船所
・ハイレックスコーポレーション
・藍澤證券
・三井物産
ポジション調整。

【全部売却】
・ITCN
やっぱり安易に買うと握力無し。


金曜にジェコーの自社株買いが発表されていましたが、立会外買付なので影響なしですかね。

先週書いた四季報先取りは結局あれからほとんど見ずに新四季報が発売となりました。
ちなみに四季報は一度も買ったことがなく、いつもSBIで見ています。そして購入銘柄はほとんどSBIのスクリーニングで選定しています。
特に各指標の値は決めず、だいたい銘柄数が40以内になるように何回か微調整して、抽出された銘柄一つずつ四季報や直近決算、チャートを見て決めるといった感じです。

来週はPF整理したいのですが、銘柄絞れそうになければ3ヶ月ぶりに信用解禁するかもしれません。
いまのところ11月中旬くらいまでにポジション縮小しようと考えているので、このまま良い地合いが続いてほしいです!

↓他のサラリーマン投資家ブログが見れます
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

ポジション調整 <9/2-6週>

【結果】
前週比  +6.0%
前月比  +6.0%
年初比 +42.0%

今週はプラスでした。CPは微減です。
今週はPFのポジションバランスを大きく調整しました。

【週末PF】 ※コード順
4750 ダイサン
4929 アジュバンコスメジャパン
6294 オカダアイヨン
6364 北越工業
7014 名村造船所
7279 ハイレックスコーポレーション
7768 ジェコー
8031 三井物産
8708 藍澤證券
8728 マネースクウェア・ジャパン
9422 アイ・ティー・シーネットワーク
9870 ハナテン

【新規購入】
・北越工業
割安と判断し購入。会社予想は今期減益予想ですが、1Q決算の経常利益は前年同期比2.9倍のため上方修正を期待しています。円安メリットもあり、高配当(3.8%)。

・ジェコー
割安と判断し購入。会社予想は今期減益予想でしたが、8/7に経常利益を31%増益に上方修正。今期最高益見込み、無借金で財務良好(利益剰余金>時価総額)。

・ITCN
金曜の朝、ドコモからiPhoneのニュースを見て寄成で購入。高値掴みとなり、反省。。。私のスタイルとは逆になってしまいました。ほとんど何も考えず勢いで行動してしまったので、今後どうするか考えます…。

【買い増し】
・オカダアイヨン
PFの主力になりました。株価は8/23に年初来高値を更新してヨコヨコですが、今度の四季報予想修正とかがきっかけで上昇しないかなぁと思っています。

・ハイレックスコーポレーション
水曜と木曜に通期上方修正期待で買い増し。金曜の3Q決算は前年同期比で56.2%増で通期進捗は93.9%となりましたが上方修正出ず。3QまでのEPSは237で通期予想233を超えています。とりあえず来週の上昇に期待。

・三井物産
買い増す予定は無かったのですが、木曜のカンブリア宮殿で注目度増すかと思い少しだけ。特に大きな反応は無かったように思います(大型だし)、番組自体も私の地域では放送していないので見ていません…。WBSとガイアの夜明けはBSで見れるんですけどね。

【一部売却】
・ダイサン
先週末の1Q好決算から月曜にS高となり、場中とPTSで半分売却しました。火曜から調整していますが、先週末からの株価上昇より通期EPSの上昇の方が大きいと考えているので、少しづつ買い戻そうと思います。

・名村造船所
・藍澤證券
・ハナテン
ポジション調整。また買い戻す予定です。


月曜にいつもの四季報先取りを買いましたが、さらっと見た感じでは前回から大幅に変わっている感じはしませんでした。
まだ持ち株が載っているか確認したくらいなので、余裕があれば来週までもう少し見てみようと思います。

↓他のサラリーマン投資家ブログが見れます
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ