バフェットとソロス 勝利の投資学



お気に入りの本の紹介です。
この本は世界一の投資家と言われるバフェットと世界一の投機家と言われるソロスを比較し、共通の成功する投資の習慣23ヵ条を解説しています。
参考文献や引用論文が膨大で、300ページ以上ありますが、内容が面白いので夢中で読み終えました。

この本の中で私が特に印象に残った部分は、“無意識的能力を高める”ということです。
 “本能-無意識-は統計よりはるかに信頼性が高い”
 “習慣ほど強い力を持つものはない”

 無意識的無能:わかっていないことをわかっていない
  意識的無能:わかっていないことをわかっている
  意識的能力:わかっていることとわかっていないことをわかっている
 無意識的能力:わかっていることをわかっている

これを読んだときに普段の仕事でモヤモヤしていたことがすっきりしました。
あのときのあの判断は無意識的能力だったのかな、とか。
投資においてはまだまだ経験が浅いですが、少しづつ経験を無意識的能力に組み込みたいです。

投資を始めたばかりの方はもしかしたら難しく感じるかもしれませんが、陥りがちな“投資の七つの大罪”の解説から始まりますし、投資以外にも役立つ有益な本なのでお薦めです。これも引き続き読み返していこうと思います。

バフェットとソロス 勝利の投資学


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

コメント

初めまして
プログ楽しみにしてます。 内外トランスは私も保有しておりますが、長期で2000円超え期待してます。
Re: 初めまして
加藤さん

はじめまして。嬉しいコメントありがとうございます。
内外トランスラインは円安メリットで保有しており、とりあえず目標株価は2000円としています。中期経営計画の最終年度で未達懸念を感じますが、株主通信で第二四半期決算までにはなんらかのお知らせができると書いてあり、期待しております(今日は減益決算で下げましたが…)。

管理者のみに表示

トラックバック

アクセスランキング