鎌倉新書が上場来高値更新 <3/5-9週>

■パフォーマンス

前週比  +1.1%
前月比  +0.5%
年初比  +9.3%


■売買

【買い増し】
南陽


■ポートフォリオ  ※コード順

【成長】  5銘柄  38%  
3901 マークラインズ
6058 ベクトル
6071 IBJ
6184 鎌倉新書
6556 ウェルビー

【割安配当】  2銘柄  33%
6035 IRジャパンHD
7417 南陽

【優待】  27銘柄  16%
※省略(先月末と変わらず)

【現金】  13%


今週はマークラインズの東証2部への市場変更の発表がありました。
保有銘柄ではここ1年でIRジャパン・南陽に続き3銘柄目の東証2部への市場変更です。
月次も変わらず順調で、引き続き成長を見続けていきたいと思います。

鎌倉新書の決算は、営業利益が前期実績+28%、今期予想+28%、来期予想+35%と好決算でした。以前より言及されていた配当は前期で5期ぶりに復配となり、同じく言及されている株主優待も今後新設されそうですね。

ログミーファイナンスの記事を読み、優秀な人材が前倒しで採用できていることや、エコシステムの構築においてネットだけでなくリアルのサービスも考えていることなどに好感を持ちました。そして何より、新社長が自社のポテンシャルの大きさに何度も言及していることがとても頼もしく感じました。

マークラインズと鎌倉新書は、現状NISAのみの保有でPFにおける割合は大きくありませんが、どちらも2年前に成長株投資として最初に購入した2銘柄で思い入れもあるため、今後も長期で保有していきたいと思います。


↓中長期投資家ブログが見れます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

アクセスランキング