プロレドがストップ高 <9/10-14週>

■パフォーマンス

前週比  +1.9%
前月比  -0.2%
年初比 +20.1%

今週は主にプロレド・鎌倉新書・ベクトルの上昇によりプラスとなりました。


■売買

無し


■ポートフォリオ  ※コード順

【成長】    7銘柄  26%   
3901 マークラインズ
3925 ダブルスタンダード
3963 シンクロフード
6058 ベクトル
6184 鎌倉新書
6556 ウェルビー
7034 プロレドパートナーズ

【割安配当】  3銘柄  21%
2311 エプコ
6035 IRジャパンHD
7417 南陽

【優待】   22銘柄  15%
※省略(前回と変わらず)

【現金】  38%


先週、楽しみと書いていたプロレドの決算は、通期予想を超過したら十分と考えていたので、予想以上の好決算でした。

上場後の初決算であることや、今年は保有割合を大きくしすぎて反省することが続いていたことから、保有株数を先月下旬の半分以下に抑えて決算を迎えました。
結果的に悔やむ気持ちは無くはないですが、それよりもまた一つ中長期保有したいと強く思うオンリーワン企業に出会えたことが素直に嬉しいです。

ここの魅力は、上場時の説明資料やホリスティックの紹介レポート、会社HPや各インタビューでわかるので詳しくは書きませんが、下記の社長著書を読んでもまだまだ成長余地は大きいと思っているので、長く成長を見守っていきたいと思います。

体温の伝わる交渉~702社のコスト削減を実現したプロの作法
 


↓中長期投資家ブログが見れます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

アクセスランキング