2013年9月成績

【結果】
前月比 +31.9%
年初比 +76.7%

今月は月別で過去2番目の成績となりました。
信用取引はほぼしていないので(CPと同等)、実質過去最高です。
これも東京オリンピック決定による好地合いの結果ですね。

【月末PF】※コード順・優待目的は除外
4750 ダイサン
6294 オカダアイヨン
6364 北越工業
7279 ハイレックスコーポレーション
7533 グリーンクロス
7768 ジェコー
8728 マネースクウェア・ジャパン

大部分が好地合いの結果ですが、自分なりには8月にCPを減らしながらコツコツ購入していたことも良かったのかなと感じています。また、銘柄選定をこれまでよりも大事にしたつもりです。

いままでは割安(PER)・成長(ROE)・好業績(最高益)・株価下支え(高配当)などで選定していましたが、スクリーニングでダイサンを見つけて8/5に購入してから、上記にプラスして年初来高値からの下落が小さいことを重視するようにしました。

割安な銘柄はたくさんあったので、
①ここから秋以降に上昇して年初(数年)来高値を更新しそうなこと
②それを更新しても割安と判断できるファンダメンタルであること
を条件に加えてみました。
簡単に言うと“割安で強い”ということですかね。

私にとってはこれからが一番大事だと思っています。しっかりポジション縮小・調整できるか、5・6月から自分は成長しているのか…。

来年から株式譲渡益課税が倍になりますが、私は変わりなく今後も株式投資を続けていきたいので、少しづつでも自分の落ち着く手法を模索していきます!

↓他のサラリーマン投資家ブログが見れます
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

アクセスランキング